ニキビは食生活などによって、予防が可能だと思います。

とら 女 50代 主婦 普通肌

 ニキビというものは、食生活によって、かなり予防できるものだと思います。まずは、肌荒れの原因ともいえる便秘の予防につとめるとよいでしょう。そのためには、野菜や海藻をしっかり食べて、食物繊維を摂取することが必要でしょう。それだけでも、だいぶニキビができにくくなると思います。
 また、食生活だけでなく、睡眠不足なども肌荒れの原因となり、ニキビに結びつくと考えられます。したがって、しっかりと睡眠時間を確保し、肌のターンオーバーを促すことが大切となります。
その他にもお尻にきびや胸ニキビにも気をつけたいです。
私の場合は、お尻と背中にニキビができていしまったので、すぐに効きそうなものをネットで探し、つけてみました。
クリスタルモーションというものと、ピーチローズというものを試してみました。
どちらもジェルタイプのもので、体に塗って染み込ませるというものでした。
テクスチャーはさらさらしているので、つけた時のベタベタが嫌な感じはなかったので、続けてつけることができました。
 さて、いわゆるコスメも、ニキビには大きく関連していると思います。わたしは、洗顔石鹸を変えただけで、ニキビができにくくなりました。いわゆるコスメサイトを見ていたら、ちふれの洗顔フォームがよいとかいてあり、興味を持ちました。そして、あるドラッグストアで、ちふれの固形の洗顔石鹸をみかけたんですが、なんだか刺激が少なくて、肌によさそうに思えました。そして、値段も350円くらいで、安いと思い、買ってきました。これを使うようになってから、ニキビができる頻度がぐっと少なくなりました。自分の肌にあっていたのだと思います。刺激が少なくて、肌に優しく、自分にあっているコスメを使うことも大切になるでしょう。